映画のセリフから人生を知ろう。ジム・キャリー主演『トㇽーマンショー』

{A708BFFB-456F-4CBF-9A53-1C68DA8CE60D}

 

”Oh, In case I don’t see you, good afternoon,
good evening and good night!”
The Truman Show』より
保険会社に勤める主人公のトゥルーマン(Truman)はこのセリフが口癖の元気な青年である。幼い頃父の忠告を無視し嵐吹く海に投げ出されてしまった経験から水恐怖症を患い、彼は住んでいる島から生まれてから一度も外へ出たことはなかった。外へ出ることを夢見ながらも彼の平凡な1日はいつものように過ぎてゆく。そんな平凡な1日を描いた映画である。
しかしてこの映画は何が特別でどこに魅力があるのだろうか。それは”主人公だけが知り得ない秘密”に隠されている。
{10015525-4F8C-4B39-883C-BD3B2F3C1E67}
実はトゥルーマンの人生は24時間撮影され、全世界に中継されていたのだ。朝起きて、歯磨きをし仕事に行き、夕食を恋人と食べたり‥と彼の人生はそのまま「トゥルーマンショー」なるリアリティ番組として全世界に放映されていた。彼が見上げる太陽は番組側が準備した人工太陽に過ぎず、部屋には無数のカメラが仕掛けられ、恋人と思っている彼女はただの”役”であった。
ある日を境に身の回りの不自然さにどこか違和感を覚え、自分の世界に疑問を抱き始めた彼は‥‥
{1C2A2F71-F277-40E0-A98B-CC2F3430B68B}
ここまで最後のシーンが全てを包み込み、考えさせられる終わり方をした映画を他に知りません。冒頭のセリフの本当の意味やその和訳は実際に映画の中で感じてください。
このセリフがあなたの大切なものになることを願って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です